POEM*ANDANTE

アクセスカウンタ

zoom RSS 無数の橋

<<   作成日時 : 2017/09/20 17:08   >>

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 4

戸惑いながら
贈り物を差し出した
君の白いブラウスの両手

照り返す海岸の
潮風と光にふくらんだ

君の遠く
向こう側に映る
白い虹のかたちをした大きな橋

うつくしいその橋も何かに
贈り物を差し出しているのだろうか

翻る初夏の陽炎が
ゆっくりと流れながら瞬いてゆく

おだやかに差し出されるものは
いつも胸の向こう岸から
光のようにやって来る

今日もどこかで架けられる
ゆるやかな両手
無数の橋

差し出されるものは
いったいどんな色をしているのだろう

予告もなく架けられる
ゆるやかなこの世の無数の橋

はかり知れないその橋を
戸惑いながら瞬いてくるものは
いったいどんな姿をしているのだろう






***MYDEAR /新作紹介 掲載***

**どうもありがとうございました**


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
eriさん、いつのまにか秋の風景のこの頃です。
今日もどこかで架けられる ゆるやかな両手 無数の橋
送られてくるeriさんの詩は、いつもロマンチックですね。星たちが囁きかける澄み渡る秋の空ではあります・・・・。
ふーちゃん
2017/09/22 11:54
ふーちゃんへ

夏の気温も陰りを示し、朝晩過ごしやすくなってきました。今日もどこかで架けられる無数の橋。子供から大人まで。色々な世代の人の優しい無数の橋が、暮らしの中にいっぱい架けられたうれしいですね・・・。
eri
2017/09/22 23:30
幸せな橋が今日も無数にかかりますように。
eriさん、こんにちは。
心にじわっと来る素敵な詩です。
huko
2017/10/01 08:34
hukoさんへ

hukoさんの今日から明日に幸せな橋が架かりますように。
そして、一日の何気ない喜びという、無数の橋がたくさん、たくさん架かりますように・・・
eri
2017/10/01 23:08

コメントする help

ニックネーム
本 文
無数の橋 POEM*ANDANTE/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる