散歩

じっとしているのが
怖くなる午後は外に出たくなります

四角い部屋の外は
わずかな風が吹いて
木々が木漏れ日を揺らしていました

この世で一番小さな旅なのかも
ちょっとそこまで散歩するってことは

地図にもガイドブックにも
載っていない何でもないものが
おくびょうな人の心を
新しい日常に連れて行ってくれます

猫が散歩しています
犬が散歩しています
小鳥も空を散歩しています

豊かな公園の緑
入場券のいらない夢の入口
大空にまで
生きている声が弾けてゆきます

すれ違うすべてが
人生という旅のはしくれです

遠くもなく近すぎもないところに
こころを手招きしてくれます

散歩してきます
ちょっとそこまで旅してきます
見慣れた空はいつもより快晴でした


散歩してきます
ちょっとそこまで旅してきます
見慣れた空は いつも私を晴れに変えます










***MYDEAR 新作紹介欄掲載 (一部改変)***

  **どうもありがとうございました**



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい

この記事へのコメント

2020年05月01日 10:50
こんな詩が書けたらいいなって思います。
背後に軽やかなメロディーが流れているようで、
つい何度も口ずさんでしまいます。

コロナ禍に不自由さは感じていませんか。
どうぞお元気で。
2020年05月01日 18:03
eriさん、 入場券のいらない夢の入口 大空にまで
 生きている声が弾けてゆきます

そんな散歩って、いいですね。五月はいっそう青空が、うれしいです・・・・。
eri
2020年05月01日 23:47
>ひらひらとさん へ

おひさしぶりです。優しいお声をありがとうございます。この詩はコロナの名前が出る前に書きあげて提出した作品なのですが、コロナ前と今では、書いた本人でさえ、読後感が違ってきました。少しどこかを歩く時間に、小さいながらも自由を感じるこの頃です。

あいかわらずの創作パワー充実のひらひらとさん。そのパワーに元気をいただいています。ありがとうございます。

ひらひらとさんも、どうぞお元気でいらしてくださいね。
eri
2020年05月02日 00:09
ふーちゃんへ。

お久しぶりです。

買い物など、外出するのも大変な毎日ですね。そんな中、散歩に行ける時間があれば、空気の入れかえのように、心の入れかえもできそうですね。ふーちゃんのところなら、素敵なコースも、たくさんありそうですね。

お互い、心の空気を入れかえつつ、日々をのりこえることができますように。ふーちゃん、ご自愛くださいね。どうぞお元気で。