君に光と花びらを

生きるって辛いねって
桜だってきっと思う日もある

短い春の中で
満開の桜が咲いている

けれども散りゆく桜は
泣いているわけじゃないのか

木漏れ日の間を広げるように
肩落とす人の今日の失敗にも
光と花びらを届けている

今をせいいっぱい生きよう
どんな風に吹かれても
どんな雨に打たれても

いのちの蕾広げて
生まれてきた僕たちの奇跡
いつしか小鳥の歌を連れてくる

長い坂道に舞い降りる花びら
うす桃色の絨毯になる

上りゆく人の一歩一歩に
どこまでも寄り添ってくれる

今しかできない時を生きよう
なんども口ずさむように
そっと肩に舞い降りる花びら




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2015年04月08日 19:04
eriさん、きょうは夜明け前の雪となり、寒い日でした。桜の木もじっとしていました。でも、eriさんの詩のように、光の花びらは僕たちに舞い降り、小鳥たちの歌と輝く明日を連れてきます。雨のち晴れでありますように・・・。
2015年04月09日 00:15
ふーちゃんへ

寒いですね。ここ数日。春というのに・・・。こちらも、手袋を復活させてしまったほど、寒かったです。ふーちゃんのところでは、雪が降ったのですね。桜の木も予想外の寒さに驚き、耐えていたのでしょうね。あたたかい木漏れ日が花びらの間に映る春がきてほしいですね。どうか、風邪ひかないでください。

心もお天気も雨のち晴れがいいですね。明日がよいことにめぐりあえる日でありますように・・・
2015年04月09日 17:48
総ての美の根源は自然にあり、という言葉を聞いたことがあります。切ないけれど、時を止めて眺めていたいです。小高い丘の上の仕事場には、広い庭があり、50本の桜が植えてあります。そのうちの半分くらいが満開。品種もいろいろ、遅咲きもあり、あとしばらく楽しめそうです!
eriさん、春は、やっぱりいいね!
2015年04月10日 00:48
hukoさんへ

仕事場から見える桜っていいですね。それもなんと50本!?
すごっ!!品種も時期も色々あるなんて、いいところですね。
仕事で疲れたり、落ち込んでしまいそうな時、元気をもらえそうですね。そうでない時は、ポジティブな気持ちになれそうですね。

冬を乗り越えてここにある春。花が咲き始めたり、周辺が青々としてきたりするのを見ていると、hukoさんのコメの中の「美の根源は自然にあり・・・」という言葉そのものが、浮かんできます。春っていいね

この記事へのトラックバック