本のお知らせです。  詩誌『回生』第て号(通巻36号)

詩誌『回生』第て号(通巻36号)発行されています。


          最新号 て号(通巻36号)表紙(画:明才)




画像


詩誌『回生』が関西と関東で入手可能となったそうです。


東京では、神保町の小宮山書店及び日本橋のアトリエハナコに、京都では恵文社一乗寺店に少部数ですが、置かせていただいているとのことです。



 回生を置いている場所(2015年1月16日現在

  ・恵文社一乗寺店(京都)入手可能
  ・小宮山書店(東京神保町)入手可能
  ・アトリエハナコ(東京日本橋)入手可能
  ・パソコンパーツショップ「ガレージコム」(群馬県前橋市富士見村)入手可能
  ・セーブオン時沢店(群馬県前橋市富士見村)入手可能
  ・喫茶ホルン入手可能
  ・書本&cafe magellan(仙台市春日町7−34)入手可能
  ・宮城県立図書館(地域情報室) 入手可能
  ・仙台市民図書館入手可能
  ・cafe haven't we met入手可能
  ・せんだいメディアテーク
      クレプスキュールカフェ脇フリーペーパーコーナー(配布依頼終了、後日入手可能)
  ・仙台文学館入手可能
  ・宮城県美術館
  ・Book Cafe 火星の庭入手可能
  ・cafe Mozart入手可能
  ・cafe Mozart atelier入手可能
  ・蔵人(くろうど)(村田町)入手可能
  ・大河原町図書館 入手可能

  ※ 各場所には、15部程度しか置いておりませんので、すでに無くなっている場合やまだフリーペーパーコーナーに置いていない場合がありますのでご注意ください。


  ☆ PDF版はホームページからダウンロード可能だそうです。


☆詩誌『回生』 中村正秋 & 小熊昭広 ホームページより引用させていただきました。            

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2015年01月20日 17:39
目にしたひとつひとつをたぐりよせて、
「つむぐ」と、
寒い朝もへいき、
あたたかいマフラ-になって、
つつんでくれそうですものね。

小熊
2015年01月21日 07:07
紹介していただきありがとうございます。今年もよろしくお願いいたします。
2015年01月21日 15:55
ひらひらと さんへ

PDFの方までお越し下さいまして、そして、拙作にまで、目を通して頂きまして、誠にありがとうございます。
コメントまで頂き、とても嬉しかったです。
2015年01月21日 15:57
小熊 様

旧年中は、大変お世話になりました。
ブログの方にまでお越し頂き、お声まで頂き、誠にありがとうございます。今年もよろしくお願い致します。

この記事へのトラックバック