今日も言葉の風が吹く

カバンを開いたら
色あせた
雑誌の中に光がさした

かすれても未だ
眩しそうな若葉の表紙に
空からの光がさした

生きているつもりだけの日々に
青空のジッパーが走り抜けるような
眩しい時間の扉が開く

ある時にんげんは
あふれる言葉の木

ありったけの自分を広げて
数え切れない若葉の色を
真実の空に広げ続ける

動けない
写真のような日々にも
ああ!光を

ふとした瞬間に走りだす
にんげんの光
ざわざわと
明日への想いに揺れる

触れ合う葉脈の和音は流れて
今日も言葉の風が吹く
今日も言葉の風が吹く






     「MYDEAR」 新作紹介/ 掲載
      *どうもありがとうございました*

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2011年08月01日 07:08
eriさん、おはようございます。

早いもので葉月です。いかがお過ごしですか。

ふとした瞬間に走りだす
にんげんの光

人って、言葉でいろいろなおもいを伝えることが出来ます。

触れ合う葉脈の和音は流れて 明日への想いに揺れる

言葉って、素敵ですね・・・。
2011年08月01日 22:24
ふーちゃんへ

時間は流れて、今日も、夜になりました。
一日のたつのも、一月たつのも、何て早いのでしょう。
相変わらず、せわしなく暮らしています
人が伝えることのできるかたち、言葉。私も言葉に出会えて嬉しいです。

今日も一日を終えることのできたふーちゃんへ、言葉を贈ります。

「おつかれさまです。おやすみなさい・・・

この記事へのトラックバック