あなたの影のやさしさを

夏になると
誰もが誘われる影があります

その場所にもたれると
急に眠くなることもあります

緑と緑の隙間に光を集めて
万華鏡のように
小さな時間を巡らせてくれます

乾いた道の途中
通り過ぎる風はさっきまで
むせぶくらい熱かったのに

ここに辿りつくと
何もなかったかのように落ち着いて
涼やかに通り過ぎてゆくのです

一人では
ほんの少しだけ
広すぎるこの影の下

人と人は立ち止まり
待ち合わせもしていないのに
いそいそと汗を拭きながら
何気ない話を始めるのです

土ぼこりが立つ道の途中に
いつもあなたは影を伸ばして
行き交う人々を手招きしてくれます

夏になれば誰もが思い出します
あなたの影の大きさを
あなたの影のやさしさを









ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2011年06月26日 20:14
eriさん、「詩と私」の書き込みいつもありがとうございます。とても元気になり続けていくことの励みになります。

あなたの影のやさしさですが、勤務先の庭に大きな一本の唐松があり、そのやさしさの波動に癒される自分です。

2011年06月27日 17:15
ふーちゃんへ
こちらこそいつもありがとうございます。
出会って交流を続けていけるということに、大変うれしさを感じています

ふーちゃんの勤務先の一本の唐松。人を包み込むような姿が思い浮かびました。そして、その下に行かずとも、遠くから見ているだけでも、心がおだやかになれそうな木のように思いました。日本では「一里塚」というものもありますが、道中の人達のための安息の木陰を想うと、木陰の下というのは、やさしさで満ち溢れている場所に思えてなりません

この記事へのトラックバック